immunocasa
immunocasa
お電話でのご注文・お問い合わせ

News&Event

ニュース&イベント

  • ニュース2016/08/01

    【新商品】鶴見式®亜鉛プラスの販売開始のお知らせ

    1日の亜鉛の推奨量の2.6倍亜鉛が摂れるサプリメント (亜鉛の推奨量は厚生労働省より)

    特徴

    「亜鉛」は、ミネラルの一種で、2000種類以上ある酵素のうち、約300種類の酵素の合成に欠かせない重要な栄養素です。細胞分裂や新陳代謝、抗酸化、たんぱく質の合成、免疫力活性化、アルコール分解、育毛などに働きます。

    このように、健康な体を保つために欠かせない「亜鉛」ですが、特に重要なのは細胞分裂と新陳代謝に関わっているということです。そのため、そのような活動が活発化する年齢や体内の組織には、非常に重要なミネラルとなり、必要量も多くなるのです。

    鶴見式亜鉛プラスはこちら


    亜鉛の機能

    ① 多くの酵素の補助因子
    亜鉛は酵素と一体となって体の機能を回復させます。当然血液もサラサラにする。亜鉛はマグネシウムに次ぐ酵素補助因子です。代謝の改善には絶対的に欠かせないものであります。

    ② ホルモンの賦活化作用(インスリン、男性ホルモン、女性ホルモン)
    亜鉛がないと糖尿病になりやすい。この亜鉛がインスリンをサポートするからである。そのため糖尿病予防となる。亜鉛は男性ではテストステロンを合成し、精子形成を行い、精子の機能を維持するし、女性ホルモンの作用を高める。つまり強精作用がある。

    ③ プロスタグランジンの作用
    亜鉛は、体内において様々な生理活性機能を発揮するホルモン物質で、プロスタグランジンの代謝に関与している。

    ④ 細胞膜強化
    亜鉛は、細胞膜とくに赤血球の膜の安定化に関与している。膜に存在する受容体や酵素の機能調整にも関与する。

    ⑤ 免疫強化
    亜鉛は、免疫細胞の膜の安定化に関与していることから感染症等の疾患に効果を示すことが報告されている。

     亜鉛は体の内部の傷も外傷も治りを早め、爪を良くし、味覚や嗅覚、視覚を整え、前立腺の障害を防ぎ成長を促進し、精神の鋭敏さを増進させ、精神異常をよくし、精力を増強させる。
    亜鉛は感覚器系と性腺系に大変強いミネラルと言える。また代謝酵素の大変なサポーターとなる。

    また、夜の元気を取り戻してくれるでしょう。

     

    鶴見式亜鉛プラスはこちら

    使用方法

    大人は、1日8粒を目安に、お子様は、1日2粒を目安に数回に分けて、多めの水やお湯と一緒にお召し上がりください。

    保存方法

    開封後はチャックをしっかりと閉じて保存ください。 デリケートな成分ですので、湿気・水気にご注意ください。

    原材料・成分

    栄養表示成分
    エネルギー 7.3kcal
    タンパク質 0.2g 
    脂質 0.2g
    炭水化物 1.3g
    食塩相当量 0.0g
    ビタミンB6 9.9mg
    鉄 0.5mg
    マグネシウム 31.8g
    リン 3.7g
    銅 4.3g
    亜鉛 31.8mg
    セレン 8.1ug
    クロム 1.4ug

    注意事項など

    飲み過ぎるお腹がゆるくなることがございますので、この場合は量を減らしてください。

    鶴見式亜鉛プラスはこちら

カートを見る