海藻入り生野菜サラダはデトックス効果が倍増

海藻入り生野菜サラダはデトックス効果が倍増

生野菜の最もポピュラーな食べ方といえばサラダ。しかし、ただの野菜だけを生で食べるのではなく、ぜひプラスして欲しい食材があります。 それは海藻です。

海藻は不足しがちな栄養素を補給してくれる食材

海藻の特徴はなんといってもその食物繊維の豊富さにあります。たとえば粉寒天は80%、干しひじきは51%、ワカメや昆布は30%も食物繊維です。とくに水溶性食物繊維が多く、その一種であるアルギン酸には体内の有害物質を体外に排出したり、血中コレステロールを低下させる作用があります。
さらに、ワカメやひじきなどにはカルシウム、鉄、リン、カリウムなどのミネラルも豊富に含まれています。

このように少量で効率良く必要な栄養素を摂取できる海藻類を加えた生野菜サラダは健康維持にも最適です。
またサラダ以外に、海藻をたっぷり混ぜたご飯なども水溶性食物繊維の補給におすすめです。不足しがちな栄養素を補給してくれる優秀食材である海藻を、どんどん有効活用してください。

日本古来の穀物から生まれた食物酵素

鶴見式酵素

鶴見式酵素は、鶴見式酵素栄養学の第一人者で、免疫治療を専門とする鶴見隆史医師が開発しました。 現代人は、加熱食や加工食品の摂取割合が多く慢性的な酵素不足になりがちです。鶴見式酵素は、日本古来の穀物より食物酵素を抽出し共に働くさまざまな栄養をバランスよく摂取できるよう配合し生まれました。

鶴見式酵素の詳細はこちら