森愛の響き Vol.14

森愛の響き Vol.14 2021年 夏号

発行日 2021年6月25日
在庫数 有り
■ 販売価格
森愛CLUB会員 800円(税込)
通常購入 1,000円(税込)
送料 2冊まで220円 / 3~5冊まで550円
/ 6冊以上無料
購入後に本と一緒に請求書(銀行振込)をお送りいたします。

試し読み

巻頭言

コロナ禍の酷い時代です。 かような時こそやらねばならないのは、次のことです。 ①健康を維持すること ②魂を磨くこと ①健康を維持するためには、やはり、 ライフスタイルを良くして、悪いものを食べないことに尽きます。 ステイホームが叫ばれていますが、ステイホームの欠点は、ダラダラ食いになりやすいこと。その結果、体重がドンドン増え、病気がちになります。

運動をやらず、ダラダラと食べ続けたり、過食や大食をしたり間食をしたりしますと、インスリンスパイクと言う現象が起こり、細胞は脂肪細胞が大量に貯まります。
その肥満の元の脂肪細胞からは悪玉のアディポサイトカインと言うホルモン様の物質が出現します。この悪玉アディポサイトカインは、悪玉のホルモン様物質で、あらゆる病気の元になる物質なのです。高血圧も糖尿病もガンも血栓による脳硬塞や心筋梗塞も心臓病も白血病もこのアディポサイトカインから生じると言われ始めました。

つまり、過食やダラダラ食いや間食の大食は、健康には最悪なのです。

アメリカでは、インスリンスパイクが病気を起こすと言われ始めました。
インスリンスパイクとは、高血糖になる食事を食べたり、ダラダラと大量に食べたりして起こる現象なのです。 このインスリンスパイクにより悪玉のアディポサイトカインが出現するので、とにかく食べ過ぎや間食には要注意です。 その他、健康を維持するために必要なのは、やはり、一時間のウォーキングやピクニックや運動です。これらは、健康維持には大変良い行為なので、ステイホームと言われてもしっかりとこれらはやりたいものと思います。

②また、かような時期こそ、魂を磨く必要があるのではないでしょうか?

クラシック音楽を聴くとか、読書【良い深い本】をするとか、 仏壇に手を合わせ、御先祖様や守護霊様に、感謝と幸せをお願いいする、を行いたいものです。かようなことをやり、魂を磨くことは必要と思えてなりません。
今のような時期こそ、心を見つめる必要があるのではないでしょうか?