鶴見医師に聞く「新型コロナウイルス対策」について

鶴見医師に聞く「新型コロナウイルス対策」について

「新型コロナウイルスにかかりにくくなる方法、または、かかっても治りやすくなる方法」について

新型コロナウイルスに対する薬を国は模索してますが永久に出ないでしょう。もし出たとしても全く無効が予想されます。何故なら、ウイルスを殺す薬など根本的に無いからです。
もし万一出来たとしても、コロナウイルスはすぐに形を変えて新たに出てくるでしょう。それ故、クスリなど意味がないのです。

それ故にいかにして防ぐかが大事になってきます。
私のオススメの防御法は、
1、腸管免疫を活性化して、NK細胞を四六時中体の中から出せる体質にすること。
2、常に体温を36.7度以上に保つこと。
3、「水素」を体に常に摂取すること。

この3つが、最善のコロナウイルス対策と言えそうです。

詳細はこちら(外部サイトに移動します)
https://www.tsurumiclinic.com/news/2020/04/20200427-219.html