森愛CLUB 第9回講演会「真実の医療」

~波動とホルミシス~
森愛CLUB 第9回講演会

「長寿」において常に世界でトップ争いをしている長寿大国日本。 しかし、先進国の中で「ガンが原因で亡くなる人」が増え続けている、唯一の国でもあります。 大切なのは、「平均寿命」ではなく「健康寿命」。

自由な意志で「いつまでも健康で、長生きをしたい」という想いは万人に共通するものではないでしょうか?そこで改めて注目したいのが「予防医療」という取り組み。それは、健康維持・増進、病気の予防という視点から医療をとらえること。その予防医療の中でも最近注目されているのが「波動」と「ホルミシス」なのです。

概要

開催日時 令和元年10月20日(日)
開場 11:00
開演 12:00-16:10
開催場所 〒103-0022 東京都中央区日本橋室町4-1-6 クアトロ室町ビル5F
CIVI研修センター 日本橋 N5HALL
・JR総武本線「新日本橋」駅徒歩2分
・東京メトロ銀座線・半蔵門線「三越前」駅徒歩2分
・JR「神田」駅徒歩3分
アクセス
主催・企画・運営 株式会社 イムノカーサ/森愛CLUB
人数 250名 予定
チケット料金 5,000円(森愛CLUB会員)/6,000円(一般)
表示価格は税込み価格になります。
チケット購入について チケットの販売は夏ごろを予定しております。
今しばらくお待ちください。

講師紹介

鶴見 隆史 先生

鶴見 隆史 医師

医療法人社団 森愛会 鶴見クリニック理事長
1948年石川県生まれ。金沢医科大学卒業。浜松医科大学で研修勤務。 その後数ヶ所の病院に勤務したが、西洋医学の限界を知る。 米国・ヒューストンで酵素医療を実践しているドクターたちと交流を密にし、病気の大きな原因は「食生活」にあるとして、薬に頼らない酵素栄養学に基づく温熱治療や酵素療法など、体に優しい医療を実現。 末期がんや免疫系難病治療に大きな改善や効果を見せている。

講演タイトル:ホルミシスとマイナスイオンの魅力

講演概要:皆様は、「ホルミシス」という単語をご存じでしょうか。「ホルミシス」とは、微量の放射線のことをいいます。地球上では常に "自然放射線" が放出されており、この自然放射線の10~100倍の放射線を浴びると、新陳代謝が向上し、免疫機能の促進、抗酸化物質の増加などの効果がみられます。
また、このホルミシスが空気中に放射されると、多量のマイナスイオンが発生すると言われています。 今回はこれらと健康の強い関係について語りたいと思います。

船瀬 俊介 氏

船瀬 俊介 氏

1950年 福岡県生まれ。九州大学理学部を経て上京し、早稲田大学第一文学部に入学。日本消費者連盟に出版・編集スタッフとして参加後、独立。独立後は消費者・環境問題を中心に評論・執筆・講演活動を行っている。著書「買ってはいけない」200万部大ベストセラーで話題を呼び、「抗がん剤で殺される」で一大センセーショナルを巻き起こす。独特の語りで、現代医療・環境の矛盾と問題点に鋭くメスを入れる。

講演タイトル:世界に広がる『波動医学』

講演概要:近未来医療の最前線 ―『波動医学』
世界保健機関(WHO)も「波動」(バイブレーション)と「断食」(ファスティング)にシフト!臓器は、固有周波数を持ち、病気は、その周波数の乱れでおこります。しかしながら波動調整をすることで病巣を「治療」することが可能です。生命の福音「波動医学」はそこまで進化しているのです。今回は、最先端の波動療法と原理を一挙にお伝えいたします。

タイムテーブル

開場 11:00
開演 12:00~12:10
船瀬 俊介 氏 12:10~13:20
休憩 13:20~14:00
鶴見 隆史 先生 14:00~15:10
フリーディスカッション 15:10~16:00
終演 16:00~16:10
懇親会 17:00~

スケジュールは変更する場合がございます。予めご了承ください。

参加申し込みについて

    • 電話でのお申込み
      TELL:03-6280-4009

      銀行振込・代引き決済が可能

イムノカーサ

イムノカーサについて

イムノカーサは「人間本来の免疫を見つめ直す」をテーマに、本物志向のサプリメント開発、販売を通じ、人々のからだと心、そして精神が健全となるよう「うちから創造」していきます。

イムノカーサについて 商品コンセプト 森愛CLUB